2100年12月28日

ようこそ トレイルランニング ジャパンへ

日本国内で開催されているトレイルランニング大会
の情報を集めています。

右サイドのカテゴリーから、お探し中の
トレイルランニング大会情報をクリックして下さい。

なお、当サイトの情報は最新ではないため実際に開催
されるトレイルランニング大会と内容が異なる場合が
あります。

レース詳細は、必ずリンク先のトレイルランニング大会
公式サイトにてご確認下さい。

よろしくお願いします。

201303_izu_trail.JPG















トレイルランニング ブログランキングへ


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

2017年05月24日

KUSHIGATA WIND TRAIL

KUSHIGATA WIND TRAIL

プロトレイルランナー 松永紘明 プロデュース!

5月28日(日)

新潟県
会場:道の駅 胎内
  (胎内川河川敷公園) 
住所:胎内市下赤谷387

28km・15km

中条グランドホテル Nakajo Grand Hotel
http://www.nakajo-gh.com/
E-Mail: info@nakajo-gh.com
Tel 0254-43-6060
新潟県胎内市東本町25-50
※大会当日朝6:30分発、宿泊者対象にホテルから会場(道の駅胎内)まで送迎予定。ホテルに直接お問い合わせ下さい。





http://www.kushigatawindtrail.com/
posted by J-KING at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟県 2017年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たかやしろトレイルランニングレース

たかやしろトレイルランニングレース

5月28日(日)

長野県下高井郡木島平村上木島3100−5

5月28日(日)
・一般、中高生(12km)/定員500名
・キッズ(3q)/小学5,6年/男女計100名
・キッズ(3q)/小学3,4年/男女計100名、
・キッズ(1.5q)/小学1,2年 /男女計100名






http://www.jf-d.com/~insideout/ktr/
posted by J-KING at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県 2017年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

たかやしろバーティカルキロメーター

たかやしろヴァーティカルキロメーター
たかやしろトレイルランニングレース

四季折々のアウトドアスポーツが楽しめる、「奥信濃」この地で、多くの人に野外でのアクティビティを楽しんでもらいたいそのために、私たちができることは何だろうか…

答えのひとつがこのレース。
トレイルランニングブームもあり、長距離を走るレースが多くなってきた中で、私たちはこの10km前後の距離にこだわります。
地元中高生、ビギナー、エリート、様々な人が自然の中を笑顔で駆け回るその姿にこそ、トレイルランニングの未来があると信じているからです。

5月27日(土)

長野県下高井郡木島平村上木島3100−5

5km(+1000m)

コース
27日(土)木島平スキー場 スポーツハイムアルプ前〜山頂着 VK5km
28日(日)木島平スキー場 スポーツハイムアルプ前発着 12km

時間制限
27日(土)VK5km 制限時間なし
28日(日)12km 山頂(約5q地点)2時間
*制限時間内に通過できなかった選手及び、途中棄権の方はリフトで下山する事ができます。

ルール
・一般ハイカーも利用するトレイルです。レース中であっても、ハイカーを優先して通行して下さい。また、すれ違う際は十分に注意をし、『歩く』もしくは『立ち止まって』安全に交差をして下さい。
・山で会った方には挨拶をしましょう。また追い抜く際には一言かけましょう。
・ゴミは必ず、各自で持ち帰って下さい。
・道の分岐では走路誘導テープ、矢印で走路方向を示しています。指定ルート以外は通行しないで下さい。





http://www.jf-d.com/~insideout/ktr/
posted by J-KING at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県 2017年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Red Bull 400

Red Bull 400

スキージャンプ競技場のラージヒルを利用して行うヒルクライムのスプリントレース。
最高斜度37度の壁 に体力の限界が試されるこのレースは「世界で最も過酷な400m走」とも言われている。
距離は短いが、一歩進むだけで全身の体力・気力が大きく奪われていく。
自慢の瞬発力で一気に駆け上がり、一番を目指そう。

5月21日(日)
9:00受付開始 (15:30イベント終了予定)

大倉山ジャンプ競技場 
(北海道札幌市中央区宮の森1274)

400m(ヒルクライム) 個人
・4×100mリレー





http://www.redbull.com/jp/ja/events/1331849513429/red-bull-400-hakuryusou-2017
posted by J-KING at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 2017年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする